2010年01月22日

岩崎氏ら2人に日本国際賞=新方式のHDD開発など(時事通信)

 国際科学技術財団(理事長・吉川弘之元東大学長)は15日、2010年の日本国際賞を工業生産・生産技術分野で東北工業大理事長(東北大名誉教授)の岩崎俊一氏(83)、生物生産・生命環境分野で米スタンフォード大生物学部教授のピーター・ビトーセク氏(60)に授与すると発表した。
 岩崎氏は1977年、コンピューターのハードディスク駆動装置(HDD)の「垂直磁気記録方式」を開発し、小型化・大容量化に貢献した。同方式のHDDは06年から主要メーカーによる量産が始まった。
 岩崎氏は「自分の発明が工業生産され、多くの人の生活を支えていることは、研究者冥利(みょうり)に尽きる」と述べた。
 ビトーセク氏は、農業で肥料をまいたり、化石燃料を燃やして放出されたりする窒素が、炭素やリンなどの栄養素の循環に影響を与えていることを解明。「生物地球化学」の確立と地球環境問題の解決に貢献した。 

自民追及チームが小沢氏の不動産を視察へ(産経新聞)
速報や支援呼びかけでツイッターが活躍 ハイチ大地震(産経新聞)
軽乗用車使ったコンビニ強盗犯を再逮捕(産経新聞)
<ハイチ大地震>インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)
酸素吸引中に喫煙し火災…6年で26人死亡、厚労省が注意喚起(産経新聞)
posted by サクタ ナオト at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歴代政権の責任指摘=日航破綻で政府・与党−首相は意識改革促す(時事通信)

 日本航空の会社更生法適用申請を受け、政府・与党は19日、同社の再生を支援していく方針を改めて示した。企業再生支援機構を通じ、公的資金が投入されるが、再建に失敗すれば、多額の国民負担が生じることになりかねない。このため、歴代自民党政権の責任を指摘し、予防線を張る声も漏れる。
 鳩山由紀夫首相は同日夜、首相官邸で記者団の質問に答え「一番大事なことは日航で働くすべての皆さんが新しい気持ちになり、再生に全力を尽くすことだ」と社員の意識改革を求めた。同社の経営合理化なくして、公的資金での支援への国民の理解は得られないとの判断からだ。国民が多額の負担を強いられれば、批判の矛先は鳩山政権に向きかねない。
 こうした事情を踏まえ、副大臣の1人は、経営破綻(はたん)の原因について「自民党政権が運輸族の圧力を背景に、不採算路線を多数維持してきたからだ」と強調。ある民主党議員は「過去の悪い連鎖を断ち切った」と、法的整理の妥当性を力説した。
 もっとも、昨年9月の政権発足直後に同社の再建問題が浮上して以降、処理策が二転三転したのも事実。法的整理を主導した菅直人副総理兼財務相の周辺からは、前原誠司国土交通相直轄の専門家チームが当初、私的整理を提言したことに触れ「初動で間違えた。前原氏の見通しが甘かった」との声も上がった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

政治資金はクリーンに 首相(産経新聞)
米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
皇太子ご夫妻、震災15周年式典にご出席(産経新聞)
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは(産経新聞)
オウム新実被告の死刑確定へ=サリンなど11事件−最高裁(時事通信)
posted by サクタ ナオト at 12:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサル料脱税(産経新聞)

 平成15〜18年に防衛商社などから受け取ったコンサルタント料約3億1400万円の個人所得を隠し約1億円を脱税したとして所得税法違反(脱税)などの罪に問われた社団法人「日米平和・文化交流協会」元専務理事、秋山直紀被告(60)の論告求刑公判が20日、東京地裁(朝山芳史裁判長)で開かれた。検察側は「米国法人名義を利用するなど複雑に資金を環流させた悪質な犯行」として懲役3年、罰金3000万円を求刑した。

 検察側は論告で、「受け取った所得は遺棄化学兵器処理事業などで秋山被告が業者に便宜を図ったことに対する謝礼で、業者から秋山被告本人への支払いだった」と指摘。その上で、送金先の米国法人を「本店所在地として登録された場所に固有の事務所がないなど、米国法人に実体はなくその口座は秋山被告の管理下にあった」などとして、秋山被告に帰属する収入を隠し脱税していたとした。

 秋山被告は「送金された法人には実体があった」などと脱税について無罪を主張している。

 起訴状によると、秋山被告は15〜18年、山田洋行などの防衛関連企業からコンサルタント料名目で米国のダミー法人の口座に送金させるなどの手口で約3億1400万円を受け取ったことを隠し、所得税約1億円を脱税したとされる。

【関連記事】
久間氏が証人出廷「日米の交流に重要な役割果たした」 東京地裁
防衛コンサル料脱税の秋山被告、無罪主張 東京地裁で初公判
久間元防衛相、法廷証言へ 防衛コンサル料脱税事件
脱税の秋山被告、初公判は11月2日 防衛汚職
秋山被告が一転、脱税否認へ 防衛汚職

小沢幹事長 聴取応諾回答で、地検と日程調整へ(毎日新聞)
金魚の初市 色鮮やかな58万匹が競りに 愛知県弥富市で(毎日新聞)
大麻所持の元騎手・田原被告に有罪判決(読売新聞)
水谷建設幹部の名刺押収=石川議員事務所から−「裏献金手渡し役」・東京地検(時事通信)
<鳩山首相>日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示(毎日新聞)
posted by サクタ ナオト at 00:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。