2010年01月18日

中学生大麻事件でガールズバーを捜索 神戸(産経新聞)

 神戸市立中学の女子生徒らによる大麻所持事件にからみ、兵庫県警生活環境課と少年育成課などは13日、風営法違反(年少者雇用)容疑で、神戸市東灘区のガールズバー「バール ブナセーラ」を家宅捜索した。大麻の所持容疑で逮捕された同市長田区の中学2年の女子生徒(14)も「(同店で)アルバイトをしていた」と供述しているといい、同課などは賃金を大麻の購入代にしていたとみて調べている。

 直接の捜索容疑は昨年12月3日〜25日の午後10時以降、4回にわたって、同市東灘区の少女(16)を店員として雇い、男性客の接客などをさせていたとしている。

 東灘区の少女は大麻事件とは無関係だが、同課などは、長田区の女子生徒を含め、少なくとも3人の未成年者が同店で深夜に働いていたとみて捜索。出勤票などの関係書類を押収し、男性店長(67)らから事情を聴くなどして裏付けを進める。

 中学生らによる大麻所持事件をめぐっては、兵庫区の飲食店店員の少女(16)と長田区の女子生徒らのグループ4人が逮捕、補導され、さらに兵庫区の中3人の女子生徒(15)と、この生徒に大麻を譲渡した長田区の無職の少年(19)が逮捕されている。

【関連記事】
中2女子ら3人、大麻所持容疑で逮捕「友達と吸った」
校長「気付かなかった」 中2女子ら大麻所持逮捕
刑務所仲間が意気投合、生活に困り「覚醒剤を密売」 3人逮捕
成田被告じゃない! NHKがニュースで別人の映像
「笑い取る仕事してるのに…」 メッセンジャー黒田さんが会見

流氷 紋別の北160キロで初確認…海上自衛隊機 北海道(毎日新聞)
石川議員 立件額4億 強制捜査も検討 東京地検(産経新聞)
<チッソ>社内報の「桎梏」表現で環境省が会長を注意(毎日新聞)
「大阪人権センター」移転 4月にも 耐震問題、民間ビルへ(産経新聞)
イルカの餌やりを体験=鹿児島〔地域〕(時事通信)
posted by サクタ ナオト at 13:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。