2010年01月28日

燃えた新聞ポストに入れる=郵便法違反容疑で男を逮捕−警視庁(時事通信)

 火のついた新聞紙を郵便ポストに差し入れたとして、警視庁上野署は20日、郵便法違反容疑で、住所不定、無職佐藤公二容疑者(62)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午後7時すぎ、東京都台東区台東の竹町公園前路上にある郵便ポストの投函(とうかん)口に火のついた新聞紙を差し入れ、内部の収集袋を焼損させた疑い。
 同署によると、ポストの中に郵便物はなかった。同容疑者は公園周辺で暮らすホームレスで、酒を飲んでいたという。 

【関連ニュース】
ホームレス殺害、二審も無期=木村被告の控訴棄却
ホームレス襲撃装う画像、ネットに=「誤解招きかねない」学生に注意
ホームレス雇いチケット購入=ネット転売で売り上げ1500万

【足利再審】この日もテープ再生始まる 午後からは元検事尋問 第5回公判(産経新聞)
あったかい大寒 島根大生が寒中水泳(産経新聞)
教え子暴行、元スケートコーチに懲役7年判決(読売新聞)
19世紀の独製地図にも明記 「竹島は日本領」 独製地図複数現存(産経新聞)
ピレリやアジップのデザイナー、ボブ・ノールダ死去(レスポンス)
posted by サクタ ナオト at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。